たまご電技株式会社トップページ for Eco > IHクッキングヒーターについて

IHクッキングヒーターについて

オール電化製品の代表的存在です。多くの家庭に既に導入されています。
新築の物件には既にIHクッキングヒーターが付き物というまでになりました。

IHクッキングヒーターも年々改良が施され更に生活に溶け込みやすくなりました。
ご年配の方やお子様などがいらっしゃるご家庭などで非常に利用が目立ち火傷防止用のセンサーやタイマーなど様々な工夫がされています。

電気よりもガスという方も少なくはありません。
しかしIHの火力は200V、2kWのIHクッキングヒーターはガスコンロのハイカロリー大バーナー(4,000kcal/h 、4.65kW)に相当する火力があります。

トロ火から強火まで簡単に火力を調節できます。
これにより煮る、炒める、ゆでる、揚げるなどの料理方法も自由自在になりました。
しかもトロ火はガスコンロのトロ火より弱い火力に相当きめ細やかに料理できます。

太陽光発電システムをこれまでに大手量販店やスーパー等の展示場でご覧になられた方も多いと思います。
実際に設置にはどれぐらいのコストがかかり自宅の屋根にどれだけの枚数を設置する事が適切なのか。
たまご電技株式会社ではまずお客様と事前にご相談の上ご契約に取り掛かります。

IHクッキングヒーターのメリット

吹きこぼれてもサッと拭き取るだけ。いつでも清潔です。
レート面は凹凸のないためサッと拭き取るだけでお手入れも簡単。
炎がないので鍋底のススやガスの燃焼による空気の汚れもありません。
簡単なお掃除でキレイに保てます。

炎や赤熱部がないので立ち消えの心配はありません。
もちろん不完全燃焼や酸欠もありません。
火を使わないからこそ、万一の安全機能が充実しています

Hクッキングヒーターのデメリット

タイプによってはガスコンロと同じ鍋が使用できない場合があります。 その場合ホームセンターなどでも1000円ほどの鍋でもIHクッキングヒーター対応になっているものがあるのであまり神経質になる必要はないでしょう。

ガスコンロに慣れていて操作が不安という方もいます。 ですが基本的な操作方法はガスコンロの操作をそのまま移行しているダイヤル式もありますので使い勝手は変わりません。

ページトップへ